西鈴蘭台教室

西鈴蘭台教室
西鈴蘭台教室

【主な対象小学校】
小部東、小部、星和台、南五葉、北五葉、鈴蘭台、藍那、君影
【主な対象中学校】
星和台、鈴蘭台、小部、押部谷、桜ヶ丘
※ 中華同文、神大附属、他私立小中学の方は最寄の教室にお問い合わせください

〒651-1132
神戸市北区南五葉1-3-19
シャトータカラ1F
受付時間:15:30~20:00

神戸電鉄西鈴蘭台駅

「自立」の大切さ

恒例!まとめノートコンテスト!

小学生は毎年、自立学習指導として、[まとめノートコンテスト」を実施します。
理科と社会の指定された単元をノートにまとめ、他の生徒や講師による投票で賞を決めるもので、小学部では毎年恒例の盛り上がるイベントです。
賞を目指して各々工夫し、また友達の作品を見ることで新たな気づきを得られます。
このイベントを通じて子ども達には、一つ自立した学習法を身につけてほしいと考えています。

言われたことをこなすだけでは…

学年が上がると、言われたことをこなすだけの学習では、成績を上げ続けることは難しいでしょう。
「自分の弱点を捉え、ノートに整理し、理解して覚える、そしてまた問題に取り組む。」
中学・高校では不可欠なこういった取り組みを小学生のうちから段階的に指導していきます。

目標を持つことの大切さ—

現在中学生は中間考査の時期です。
定期考査の前になると、我々講師も一層気持ちが入りますし、保護者の方も「前よりも上がってほしい」「きちんと準備できているのか」「もっと勉強してほしい」など、大変気にかけていらっしゃることと思います。
しかしここで一番大切なことは、子ども達自身が「目標を持てているかどうか」です。

我々大人が「〇〇点取ってほしい」とどれだけ思ったとしても、子ども自身にその気がなければ意味がありません。
中学部の自立学習指導として、今回中間考査前に目標の立て方とその達成方法について、時間を取って指導しました。

目標を立てて、その達成にこだわること

塾や学校をはじめ、教科の内容について学ぶ機会は子ども達の周りに溢れていますが、どうやって目標を立てればよいのか、どうすれば達成できるのかについて学ぶ機会は少ないように思います。
久保田学園では日々の学習活動の中でこうした「目標を持ち、自分をコントロールする力」を得てほしいと考えています。

自ら目標を立てることができるようになれば、日々の学習に意味を見出すことででき、意欲的に取り組むことができるはずです。

ぜひ一度ご体験ください

期末考査にむけて、夏休みに向けて、塾をご検討の方はぜひ一度、久保田学園の授業をご体験ください。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。


新着情報・お知らせ