長田高校・兵庫高校・夢野台高校・神戸高校から難関大学・国公立大学へ現役合格。

採用情報

教室案内

西神南教室からの新着情報・お知らせ

2021.11.16

学力と人間力の両方を育む

ある授業のない日曜日の教室にて。
「再テスト受けに来ました。」
「この問題どうやって解くのか教えてください。」
「自習していい?先生。」
これを言っているの、久保田学園に通う小学生たちです。

久保田学園の小学部には、公立中学から公立上位高校を目指す、小4から小6の生徒たちが通っています。

塾での平日2日間の普段の授業は、学校のカリキュラムを先取りし、少しだけレベルの高い内容まで扱います。算数であれば、教科書単元指導の中で、ノート指導を中心に計算力をまず鍛え、文章題で単位量当たりの考え方、図形では公式を扱うまでの着眼に至る正しい考え方、やり方を指導し、宿題やテストを通してできるまでサポートします。

もちろん、お通いのお子さま全員がいきなりきちんと内容が身につく訳ではありません。

そこで、平日授業後の居残り指導、土曜・日曜日の個別対応等を実施しフォローを行います。もちろんこれらのフォローも授業料に含まれています。

ここで我々講師が心掛けていることは、子どもたちの主体性を大切にし、そして育むことです。それには「よく来たねー」「いいこと聞くなー」「ノートの取り方よくなってきたやん、すごい!」と笑顔で褒めてあげること。そのために普段から、子どもたちの学習状況や振る舞いを細やかに観察し、状況変化や態度変容に敏感でいることです。

久保田学園は確かな学習指導により、学力をつけることを第一としています。と同時に、ご家庭と協力しながら人間性も育むことに力を入れている塾です。それらが、小学部出身者が中学校で学力上位に位置できる理由の一つのような気もしています。(M.H.)

現在、冬期講習のお申込みがスタートしております。
この冬、実力をつける久保田学園の授業をあなたも体験してみませんか?

冬期講習の詳細や、資料のお取り寄せについては ↓ をタップ、クリックしてください。

お申込みやご相談は、メールかお電話にてお問い合わせください。

一覧へ
ページのトップへ戻る