長田高校・兵庫高校・夢野台高校・神戸高校から難関大学・国公立大学へ現役合格。

採用情報

教室案内

西神中央教室からの新着情報・お知らせ

2021.12.19

やる気あふれる環境で学ぶ!(2学期期末考査結果より)

■家庭教育の効果は?

1万5000件以上にのぼる教育効果についての研究をまとめた調査によると、保護者の方による家庭教育の効果は大変大きいということがわかっています。しかし、その影響力は小学校3年生をピークに、中学生になるとほとんどなくなってしまうと言われています。たとえば、中学生になってお子様が保護者の方の学習アドバイスを素直に受け入れてくれなくなるというのは、ある意味自然なことだと言えます。

■中学生にとっては「家庭」よりも「教室」

すると、中学生になったお子様は完全に我流で学習をしだすのかというとそうではなく、学習については、保護者の方に代わり、同級生や教師から受ける影響力が大きくなっていきます。つまり「どんな家庭」で学ぶかよりも、「どんな教室」で「誰とともに誰から」学ぶかがお子様の成績を左右していくことになります。

■学習に前向きにのぞめる環境を選ぶ

「誰とともに誰から」学ぶかは、ときに「どのようなカリキュラム」で「どのような指導法」で学ぶかよりも大きな影響を与えることがあります。なぜなら最後は、教室に集まったお子様の学習進度に合わせて、講師がカリキュラムや学習法を変化させながら指導をしていくからです。つまり、中学生の学習環境を考える上で、最も重要なことは「その環境にどのような仲間がいて、そこでどのような講師が指導をするのか」ということが言えます。

■他では絶対まねできない学習環境

久保田学園には「トップレベルの高校に行きたい」そのために「レベルの高い学習をしたい」という多くのお子様にお越しいただいています。たとえば、今回の2学期期末考査の結果も以下のような素晴らしい成績を残してくれました。

このように良い成績を残してくれるお子様は、次第に増えていきます。これまで思うように成績がとれなかったお子様も、良い成績を残しているお子様から影響を受け、またそのようなお子様に合わせて調整されたカリキュラムや講師の指導に触れることで、学習がよい方向へと変化していくからです。

とくに今回、近隣のある中学校では学年最上位8位のうち7名が久保田学園生という、驚くような結果も残してくれています。これはまさに久保田学園のなかにハイレベルに切磋琢磨しあう環境が出来つつあることを表しているように思います。このような環境はまねをしてすぐに築けるものではありません。

■ハイレベルな環境だからこそフォローの充実がカギ

もちろん、レベルの高い環境では「ついていけないかもしれない」という不安がつきまとうものです。だからこそ久保田学園では、細かな確認テストの実施と、合格できなかった場合のフォロー体制が充実しています。

たとえば、現在、中2生では中3に向けて、これまでの2年間のすべての確認テストをもう一度受験しなおす学習会を、授業日とは別に実施しています(写真)。これらは無料の土日補習の一環で実施しています。

■「新しい学年に向けて、より良い学習環境を!」まずはご体験ください

新しい学年はより良い学習環境で、これまでと違う成績を目指してみてはいかがでしょうか。まずは久保田学園の学習環境をご体験ください。1月新年度準備講座では2週間じっくりとご体験いただけます。また1回の体験をご希望の方は無料体験授業をご利用ください。

新年度の入塾説明会が、1月よりスタートいたします。

初回は1/9(日)13:00~です。

ご予約・お申込みは教室までお電話ください。

電話で問合せする
一覧へ
ページのトップへ戻る