Topics

「土台作り」

「勉強時間をかけてはいるのだけど、なかなか成績が伸びない。」
中学生のお子様を持つご家庭から良く受けるお悩みです。

中学生になると多くの学校行事、部活動との両立、使える時間の減少、また自立期を迎えて勉強以外の誘惑も多くなります。特に1学期は、新しいクラスの環境、宿泊行事、定期考査、、、と息つく間もありません。
多忙な中学生活を送りながら成績を上げる方法はもちろんあります。
ただ小学生時代に正しい学習姿勢を身につけておけば、中学生になってからの学習成果をぐんと楽に確保しやすくなるのです。

土台作り

中学生を迎える前に、正しい学習姿勢を身につけておきたい。
正しい学習姿勢とは、学習のやり方、学習習慣、やればできるという自己肯定感です。

久保田学園の小学生指導では、それらを普段の授業で養います。授業では、教科的指導はもちろんのこと、学習法の指導に重きを置いております。

「勉強のやり方がよく分かっていない。」「効率が良くない。」そんなお子様が多いのも小学生の特徴です。

小学生のうちから、「自分で学習計画を立て、学習習慣がつき、やればできる自信を得られる。」
自立した「学習法」を身につけることができる。

それが中学生になり、この西神地区で高得点を取りきる土台になります。
これが多くのお子様に小学生から、久保田学園に通って頂ける理由です。

僕達、私達まだまだ帰りません!

上の写真は、授業風景ではございません。授業「後」の風景です。
その日の授業でわからなかったところ、学校・塾の宿題など、お子様が納得するまで学び、力をつけるため、我々講師は授業後に個々に指導しております。

「先生、この問題分かりません。」
久保田学園の教壇に立つ講師は、この質問には答えません。

①自分の力で解いてみる、②わからなければ解答・解説を読む、③分かれば解きなおす。
分からなければ初めてそこで質問に来る。これが久保田流の正しい学習法です。

過去、高校入試で志望校合格を勝ち取ってきた生徒に共通しているのは、この自立した学習姿勢、正しい学習法です。しかも、その大半は小学生から当塾に通われていたお子様です。

夏期講習、体験授業受付中!!

現在、小学4年生から中学3年生まで、夏期講習・体験授業を受け付けております。各学年、3~4つのコースに分かれており、1つからでもご受講できます。
また現在、2回無料授業体験も実施中です。夏期講習をお考えの方は、まずそちらもご検討下さい。
<K.I.>