Topics

「ギャップ」

西神中央教室の中学部では、現在、西神中学、櫨谷中学、平野中学をはじめとする各中学校別の対策を強化しています。お預かりしているお子様が、普段から基礎的な力をきちんと習得し、そして考査対策では各中学各科目の難度に対応できるレベルの問題を解けるようにしていきます。そうすることで、中学校の内申点をきっちり確保することはもちろん、年々難度の上がる入試に対応できる力をつけられると考えるからです。
定期考査に似た問題で演習を行えば、一時的には考査の点数は確保できるかもしれません。

しかし本当の力をつけるためには、普段からしっかり授業を受ける。家でしっかりノートを見直し理解し、記憶する。試験前にちゃんと時間をかけて演習を積まなければなりません。そしてそんな正しいやり方でしっかり時間をかけられた生徒が安定した成績を確保し、志望校合格を勝ち取っています。

と、ここまで書きますと、どれだけ厳しい指導を普段から行っているのだろうと思わせておいて、実は、初めて久保田学園に体験授業に来られた生徒が口を揃えて言ってくれることがあります。

「思っていたのと全然違う。楽しすぎる。」

 理由は簡単です。レベルに合ったことを、希望を持てる正しいやり方で、楽しくやらないと、嫌いなことや難しいことは続かないからです。

惹きつける自信は講師一同持っています。(M.H)


中2西神中学の学校別対策の1コマ