Topics

2学期中間考査対策授業実施中!秋期体験講座もスタート!

通知表アップに向けた対策授業

久保田学園では2学期中間考査に向けて9月中旬から対策授業を行っております。学校のテストで点数をとることはもちろん、この対策授業を通じて入試に向けた「考え方」や勉強で困ったときの「解決の仕方」、また「計画の立て方」を学ぶ大切な機会と捉え、指導しています。

ワークは2周目からが勝負

中学生が中間考査に向けて使用するワーク(問題集)は、教材が同じでも使い方によって身につくスピードや習熟度は大きく変わります。
そのため、久保田学園では正しいワークの使い方を指導しています。ワークの1周目は主に自分のわからないところを把握するための学習であり、ここで満足してはいけません。わからないところをわかった上で、1周目では忘れていた、あるいはまちがってしまっていたところを2周目で徹底的に解き直し、どうしてもわからない部分をわかるまで講師に質問して、できるまで取り組む。ここで点数は上がります。そのため、ワークは3冊も4冊も必要ありません。
できなかったところができるようになることで点数が上がり、これは入試においてもその後の人生においても非常に大切なことです。

小学生は漢検対策スタート!

10/27(土)の漢字検定に向けて、約40日前から対策を行っています。繰り返し受験級の問題を解き、正しく丸付けをし、何度も間違い直しをする中で、先程ご紹介した入試・定期考査に向けた学習法が早い時期から身につけられる様にしています。また、この漢字検定の対策を通じて、丁寧に字を書く、正しい丸付けが自分でできる、目標を立て、できるようになるために努力するといった、科目問わず「学習」において必要なスキルも磨いています。
また、どうしても漢字の練習が苦手なお子様や新規入塾のお子様は学習の仕方に不慣れな部分もあるかと思いますので、授業日以外の日にお声がけし、個別にフォローをさせていただいております。
今年も全員合格に向けて、全力でサポートいたします!

秋期体験講座受付中!

久保田学園では、1日体験から最長で1ヶ月体験まで(期間によっては有料となります)、ご家庭のニーズに合わせて体験講座をご提案させていただいております。現状在塾されているお子様と同じ空間にご参加いただきますので、当塾の普段の授業や宿題の量と質を感じていただけます。
12月と1月には冬期講習もご用意しておりますが、この秋も比較的学習時間を確保しやすい時期ですので、今塾選びでお悩みの方はぜひ秋期体験講座もご検討ください。授業の内容に関しましては、カリキュラムが組まれておりますので、事前にお電話にてご相談いただければ、ご希望に合わせたご提案ができるかもしれません。
是非一度、教室までご相談ください!