新着情報・お知らせ

中学生中間結果報告と秋期体験+定期考査対策体験募集中

<中学生 中間考査結果>

今月の初めに各中学校で中間考査が行なわれました。
中学1,2年生は、この中間と期末の結果が、中学3年生は、中間と期末に加えて、実力考査が2学期の通知表に大きな影響を与えます。
通知表で5を獲得するために必要とされるテストの点数をご存知でしょうか。
80点以上?90点以上?色々と考えられるかもしれませんが、1番重要なのは何点をとったかではなく、“学校の平均よりも何点多く取れたか”が重要になります。
一般に20点~25点くらい多く取れていることが理想です。

ここで、久保田学園北鈴蘭台生たちの結果をご覧ください。

ご紹介している中学は一部ですが、その他の中学でも数学の平均点差+30点など、たくさんの輝かしい結果を生徒の皆さんが残してくれました。

通常時に英語と数学の指導をし、対策時には英数の2科目だけでなく、国語、理科、社会の3科目も行ないます。

プリント学習では、知識は身に付いても、兵庫県入試に必要な考える力は育ちません。
テスト範囲の重要な内容をインプット→アウトプット→確認テスト→足りない部分をインプット→アウトプット…と授業形式で行う対策授業で、思考力や判断力を養い、お子様の成績アップに貢献します。

期末対策では、5科目だけでなく、実技指導もいたします。
そして、久保田学園では現在、秋期無料体験を実施しております。
この機会に、久保田学園の通常授業や定期考査対策を受講してみませんか?
中学生の対策は、学年や学校により異なりますが、11/5(月)より随時スタートします。
少しでも久保田学園の授業に興味をお持ちの方は、この機会に是非ご利用ください。

また、入塾生も随時募集しております。
入塾テストをご希望の方は、以下のボタンより教室までお問い合わせください。「途中から入塾しても大丈夫?」と不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、当塾では入塾して頂いた方を対象に無料で補習を行っておりますのでご安心ください。