長田高校・兵庫高校・夢野台高校・神戸高校から難関大学・国公立大学へ現役合格。

教室案内

夢野南教室からの新着情報・お知らせ

2021.3.6

【中3生】本番と同じ環境を体験!入試直前演習!

いつも夢野南教室の記事をご覧いただき誠にありがとうございます。
いよいよ公立高校一般入試まで1週間を切りました!
3月に入って新年度が始まり、塾の中では一つ上の学年に進級しております。
しかし、私たちはギリギリまで受験生のサポートを継続します!
本日はそんな久保田学園の受験生サポート企画、「入試直前演習」の様子をお伝えいたします!


本日の入試直前演習は、普通の模試とは違います。

完全に入試と同じ時間割・服装で実施します

「8時30分集合」「9時10分試験開始」「科目間の休み時間は20分」など、入試当日と全く同じ時間割で実施します。科目の順番や、15時10分の試験終了時刻も同じです。
できる限り本番を再現するため、制服で受験していただきます。
50分×5科目の受験はかなり体力と精神力を使います。だからこそ慣れが非常に大切です。
完全に試験と同じ時間割で動くことで、本番で「力を発揮できる体と頭」を作っていきます。

兵庫県公立入試の傾向を意識した問題を使います

入試と全く違う形式の問題を解いても仕方ありません。
先月まで数回にわたって実施した「プレ入試」と同様、兵庫県入試の特徴を掴んだ問題を使用します。
これを受験することで時間配分の練習にもなり、さらに試験問題に順応していくことができます。

「長い休み時間」の過ごし方も教えます

各科目の間にある休み時間は20分間です。
この長い休み時間の間に不安や緊張が増大してしまうことがよくあります。
終わった科目のことではなく、次に受験する科目のことを考える。
使い慣れたテキストなどを見直しながら、今までやってきたことや受けてきた授業を思い出す。
頭ではわかっていても、試験当日はなかなかそのような思考にはなれないものです。
だからこそ、「休み時間やお昼休みの練習」も久保田学園では省くことなく実施します。
このような細かい部分のトレーニングを怠らず、精神的にも安定した状態を目指し続けるのです。

教科の知識も整える

本日の受験が終われば、得点をつけて振り返りを行います。
「今回の反省は何か」「残り僅かの時間でできることは何か」
課題を自分で言葉にし、残りの時間でそれらに対してアプローチし続けます。
同時に「今不安なことはないか」「各科目、質問事項はないか」などのアンケートにもご記入いただきます。
質問や不安に関する相談は、明日の日曜日や明後日の月曜日、いつでも質問できるようにスタッフを配置し、受験生の悩みを一つでも減らせるように対応します。
「日曜日にしっかり質問・補習ができる」というのは久保田学園の強みの一つです。

最高の準備をする塾でありたい

久保田学園にお通いの受験生はここまで準備をします。
先日の面接対策の記事にも書かせて頂きましたが、「最高の準備」は私たち夢野南教室の講師陣が常々意識していることです。
最後まで手を抜かず、頭も心も整える。
試験中に頼ることができるのは自分の記憶だけです。だからこそ、気持ちがしっかりと整理されていなければなりません。
不安がゼロになる可能性は低いと思います。しかし、自信が上回る状態は作り出せます。
私たち講師陣ができること。それら全てを出し切って、受験生を送り出していきます。

学習を通して「自立」を目指す!

久保田学園では常にお子様の「自立」を目指して指導を行います。
受験指導に限らず、日々の授業でもその意識は変わりません。
皆さんも久保田学園で共に学び、「自ら動ける学生」を目指しませんか。

久保田学園は頑張る小中学生を全力でサポートします。
熱い講師陣が教室でお待ちしております!

春期講習のご案内は↓のバナーをクリック/タップしてください!

体験授業・資料請求のお申込み等は、↓のバナーをクリック/タップしてください!

教室へ直接お電話頂く場合は、↓のバナーをクリック/タップしてください!

一覧へ
ページのトップへ戻る