新着情報・お知らせ

今年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。

本年も久保田学園夢野南教室を、どうぞよろしくお願いいたします。
1月に入り、中3生は私立入試、推薦・特色入試、公立入試と、それぞれの入試までカウントダウンが始まっております。早ければあと約60日…。入試までの残り日数をギリギリまで全力で支えてまいります。

それぞれの課題を全力フォロー!

推薦・特色入試を受験される方は小論文・面接試験があります。久保田学園では小論文の書き方をはじめ、学校特有の問題のフォロー、面接練習まで行います。面接練習では、典型的な質問はもちろん、どんな質問に対しても答えられるよう、アドリブ力も鍛えていきます。
また、一般入試も試験日ギリギリまで、入試に向けた対策、学習面・メンタル面のサポートをスタッフ全員で、全力で行ってまいります。

入試の半分は通知表(内申点)・・・、実技科目も準備万端!

兵庫県の入試制度において大きな割合を占めているのが通知表(内申点)。得点の半分が内申点となっており、しかも内申点250点満点中、音楽・美術・技術家庭科・保健体育の実技教科が150点となっております。つまり、志望校への夢を叶えるためには「実技教科」をおろそかにしてはなりません。
ここで、夢野南教室に通っている皆さんが学校平均に対してどれくらいの点数乖離が取れているかをご覧ください。

【中3YN中】
音楽:学校平均+20.1点!
美術:学校平均+20.2点!(100点満点換算)
保体:学校平均+26.0点!
【中3MS中】
保体:学校平均+19.3点!
技家:学校平均+27.4点!(70%以上の得点が85点以上!)

久保田学園では実技教科の対策授業まで行います。ある中学校の保健体育で、試験前日の対策授業で扱った内容がほぼ出題。「記述でも書けるように」と練習した問題が記述で出題され、当塾で作成した「時事問題集」も80%の出題率(5問中4問が時事問題集に収録。残り1問は体育祭関連の問題)でした。試験問題の分析を行い、各中学校に合わせた対策授業を展開している久保田学園だからこそできる技。来年度は受験生となる中2生はもちろん、受験に向けての準備を久保田学園で始めませんか。

1月冬期講習募集中!!

いよいよ新年度に向けて小3~中2の冬期講習がスタートします。「いきなり塾に通わせるのは…」「授業についていけるのかしら…」といった不安をお持ちの方、この機会にぜひ一度教室に足をお運びください!実力診断テスト(受験無料)からの苦手分析、冬期講習での万全フォローをご体験ください。