Topics

気力、体力を維持する睡眠習慣

2学期が始まりました。
まだまだ暑さも残る中、小学生は運動会、中学生は体育会の練習で気力と体力を奪われがちなこの時期。ここで踏ん張って勉強時間を確保できれば、夏期講習の努力も報われるというもの。ただ学習時間が確保できずに、夏休みにがんばったことを忘れてしまう生徒が結構いるのも事実です。
そして気力と体力をきちんと保つためには睡眠習慣が大切です。

睡眠の習慣は人間生活の3~4分の1を占める重要な要素。睡眠時間は一般に6~8時間と言われています。そして重要なのは就寝時間・起床時間が毎日一定であるかどうかです。睡眠をとる時間が日によってずれている生徒は、午前中の集中力が落ちる傾向にあるという調査もでています。

睡眠には時間と共に睡眠の「質」=熟睡できているかどうかが重要です。以下に代表的な熟睡のためのポイントを挙げてみました。

1 就寝一時間前に風呂に入る

2 眠る4時間前の柔軟体操、筋力トレーニング

3 真っ暗な部屋でのスマホを見るのをやめる。

4 眠る前の食事を控える。

5 ホットミルク・ココア・白湯といった暖かい飲み物飲むなど、眠る前の飲み物に気を使う。

6 目覚めた時の動きを用意しておく。

7 朝起きた時まず水を飲む。などなど。

久保田学園の授業は雑談が多いとよく言われますが、授業時にこのようなタメになる話をより詳しく、ときどきしています。

協育セミナー「すぐできる、やる気をぐんぐん引き出す秘訣」開催!

久保田学園では、自立期のお子様と向き合うお父様、お母様を対象に「協育セミナー」を開催しております。今回は、お子様の能力を開花させるために必要な「やる気」の出し方とその持続のさせ方について、聴いて帰ってすぐ実践していただけるセミナーです。2会場とも教室責任者がお話しさせていただきます。

<日時・場所>
・9/22(土)10:30~11:50 西区会場①(@西神南教室)
・9/23(日)10:30~11:50 西区会場②(@西神中央教室)
で行います。

こちらは在塾生でない一般の方もご参加いただけます。
ご希望の方は、以下の問い合わせフォームからお問い合わせください。

「そろそろ塾に行こうかな」、「塾を変えようかな」、「久保田ちょっと気になる…」。と思われている方は、是非一度お問い合わせください。お子様の学習相談、今後の入塾についてのご相談、お役に立てると思います。

全学年で無料授業体験も実施中です。お気軽にお問い合わせください<M.H.>