Topics

大切なのは定期考査を受けた後!?

充実した期末考査対策!

久保田学園では普段、学校よりも早いカリキュラムで授業を行っていますが、考査2~3週間前には定期考査に向けた対策授業(復習)を行っています。対策内容は5科目+実技となっており、英語・数学はもちろんのこと、国語・理科・社会においても理解を促す授業から、確実に点数につながるテストまで徹底的にサポートさせていただきます。さらに実技も覚え方の指導からテスト形式の指導まで、9科目バランスよく点数が取れるように、指導をさせていただきます。

考査後は忘れる前に振り返りを!

久保田学園ではテスト後の振り返りも非常に大切にしています。テスト勉強において、何が成功して何が反省として挙げられるのかを自身で明確にすることで、「自分で考え行動する力(自立)」を養えると考えています。もちろん、初めはなかなか一人で考えられないこともあるので、その時は講師が振り返りのサポートをしてあげます。

日々の積み重ねも大切!

定期考査でいい点数を取るためには日々の学習での積み重ねが大切です。日々の学習習慣(学習の体力)を身につけることによって、高校受験・大学受験にも活きる学習姿勢を身につけることができます。久保田学園では新大学入試から逆算し、授業・宿題・テスト・再テストに至るまでこだわり抜いたカリキュラムを提供しております。授業の雰囲気は1日体験授業で、宿題・テストまでの体験は夏期講習で是非体験していただければと思います。また、定期考査結果をもとにした学習相談も随時受け付けておりますので、学習塾をご検討の方もお気軽にご相談ください。