新着情報・お知らせ

【中1】定期考査本格化!久保田学園の対策の秘訣!

中間考査が終わり、いよいよ2学期の最後を締めくくる期末考査が始まります。中間考査のご報告は以前の記事で紹介させていただきましたが、今回はその対策内容について、みなさまがお気になられている部分を特集させていただきます。

①久保田学園の定期考査対策授業
久保田学園では、お子様たちが入試に必要な通知表を確保できるように、
「全科目(5教科+実技)授業」での指導を行っております。

久保田学園北鈴蘭台教室

理科の指導風景


久保田学園北鈴蘭台教室

社会の指導風景

※これは日曜日の授業風景です。こうやって、不安なお子様にはさらに追加で授業を行い、できるようになるまでサポートします。

英語・数学だけでなく、国語・理科・社会についても、難しい単元などは、まだまだ理解が足りていない場合もあります。なので、久保田学園ではテストでチェックするだけでなく、理解が大切なところはしっかりと授業を行います。また、それでも苦手なお子様に対しては、「できるようになるまで子供たちに付き合う」という「定着主義」に基づいて徹底的に指導しております。

②学校別の対策日程
対策クラスは可能な限り「学校別クラス」にして行っており、定期考査2週間前から対策授業が始まります。また久保田学園名物の試験直前の「激アツ」では、12時間の授業・テストを行っております。実はこの「激アツ」は強制参加ではないにも関わらず、ほとんど全員の生徒が毎回受講しているというのが驚きです。最近お子様に「激アツしんどくない?」という質問を投げかけたところ、
「大変やけど、それ以上に楽しい!」
「来る事で自信がついて、定期考査頑張ろうって気持ちになる!」
「正直、初めて経験するまでは嫌だったけど、1回体験するとめっちゃ必要だと感じた」
など、驚きの解答がたくさん返ってきました。

③定期考査を安心して迎えられる対策授業を体験!

中1の期末考査対策は11/16(土)から始まります(一部中学校では、日程が変わりますので、事前にお電話でご確認ください)。今回も定期考査対策のみの体験を受け付けております!
通常の無料体験は2回だけですが、今回は4回体験+激アツ(11/23の土曜日12時間)をご用意いたします!!各学校ごとに定員がございますので、お早目に教室までご連絡ください!

教室に電話する