新着情報・お知らせ

中学1年生 模擬中間考査実施

中学校によっては、中間考査がなく、考査実施が6月末の期末考査からという場合が少なくありません。これにより、6月の期末考査の出題範囲は膨大な量になります。また期末考査は実技を併せた9教科になります。到底、直前の学習だけでは期末考査に太刀打ちできません。

そこで、久保田学園では、5月にまず主要5教科における定期考査の学習法指導を行いました。普段は英語と数学をメインとしたカリキュラムで授業が進みますが、この5月は模擬中間考査(塾で作成した5教科オリジナルテスト)に向けて、国語・理科・社会の対策授業にも取り組みました。

先日、模擬中間考査の結果も出そろい、その結果をもとにお子様一人一人に反省を残してもらいました。どの教科にどのような間違いがあったかを分析することで、これまでの自分の学習スタイルを見直していくことが大切です。その中で、講師一同、お子様たちが自身の学習スタイルを確立できるようにサポートしていきます。

今回の模擬中間考査の反省をもとに、お子様たちは、次回中学校で行われる期末考査に向けて日々学習に取り組んでいます。

今回の模擬中間考査対策でためになったこと、また久保田学園の良さをお子様一人一人に聞いてみました。
以下のお子様たちの生の声をご覧ください。

中学1年生の期末考査対策が6/10(月)からスタートします。今ならこの期末考査対策授業に無料で2回分体験が可能です。ぜひ、この機会をご利用いただき、久保田学園の学習法を体感して下さい。お子様にぴったりの学習スタイルが見つかるはずです。
お気軽に久保田学園 夢野南教室にお問い合わせ下さい。