Topics

自分で考え行動できるように

期末テストも終わり、もうすぐ夏休み。夏休みは約40日、時間になおせばなんと960時間。この時間を計画的に行動できたとしたら、新学期には確実に成長できていることでしょう。しかし、「先生、夏休み何を勉強したらいい?」といったお子様の質問も多いのも事実です。勉強はもちろん、久保田学園では、「人に言われたことをただやるだけでなく、何をするのかを自分で考えられるようになってほしい。」という考えのもと、お子様を日々サポートしています。

自分で計画をたてる練習からスタート

試験範囲のおさらい、演習を学校別の対策授業とは別に、期末テスト対策の一貫として生徒一人ひとりに個別の学習指導を実施いたしました。

勉強のやり方で迷わないように、お子様自身で学習計画を立て、お子様自身で実施し、計画に対してきっちり実行できるよう講師がフィードバックをし、サポートします。

「この1時間で英単語を20個覚える」
「次の1時間で数学の文字式の問題を10題解く」

最初は計画も甘く、なんとなくやっていた生徒も多かったですが、やっていくうちに、計画の内容も細かくなり、やるべきことがわかってくるので、集中してできる生徒も多くなってきました。

今まで質問に来なかった子が自分から質問にくるようになります。

久保田学園西神中央教室

こういった経験を積み重ねて、お子様の自立を促せるような指導を今後も心掛けていきます。(H.T)

1日無料体験授業・夏期講習のお申込みも随時受けつけております。
また個別の入塾説明会、無料実力診断など、お子様の学習状況、習いごとの状況に久保田学園の指導がフィットするかどうかのご相談も随時実施いたしております。
ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。