長田高校・兵庫高校・夢野台高校・神戸高校から難関大学・国公立大学へ現役合格。

教室案内

湊川教室からの新着情報・お知らせ

2021.2.5

粘り強さを身につけるためにー高校1年生の模試の活かし方

久保田学園の高校1年生は現在、河合塾の全統模試に取り組んでいます。
この時期の模試は自分の実力を知る意味もありますが、それ以外に次のような狙いがあります。

●80分、90分といった長い時間の試験になれる。長時間、難しい問題に粘り強く取り組むことで、普段の学習にも粘り強さが生まれます。
●絶好の復習の機会です。高校1年生は英語・数学を中心に新しいことを中学校の時より速いスピードで学習してきました。消化不良に陥る場合もあります。模試ごとに復習を行い、定着を図ります。
●苦手を発見し、次の学習計画を練り直し、克服していく機会とする。

久保田学園では義務的な模試ではなく、この機会を活かし、次の学習につなげていくよう指導いたします。こうして久保田学園生は高校2年生でさらに成績が伸びていくはずです。

高校1年生の皆様、ぜひ粘り強く取り組んでみてください。

一覧へ
ページのトップへ戻る