長田高校・兵庫高校・夢野台高校・神戸高校から難関大学・国公立大学へ現役合格。

採用情報

教室案内

舞子台教室からの新着情報・お知らせ

2020.6.10

【中学3年生】模試の意義と大事なこと

模試を受験する意味とは?

対面授業が開始され、中学3年生はさっそく模試を受験します!
ところで、模試を受ける意味とはなんでしょうか。実力を試すため、短期的な目標とするためetc…
色々と考えられますが最も大切なことは
自分の正確な立ち位置を把握し苦手教科・単元をしっかりと認識することにあります。
有名な故事に「彼を知り己を知れば百戦殆からず」という言葉がありますが、
模試を通じて入試で出題される傾向を知り、そして自分の実力を客観的な数値で把握する。
同時に苦手としている教科・単元を認識することで今後の学習の方針を決定していく。
そのように模試を有効活用していくことが、志望校合格への最短コースになります!

 

大事なのは模試を受けた後!!

もちろんですが、模試を受けてそれで終わりにしていては、十二分に活かしているとはいえません。
きちんと解き直しを行い、自分の分からなかった問題を徹底的に反復していくことで本当の実力が
ついていきます!久保田学園では模試後の難問解説や学習法の相談を実施し、しっかりと生徒の皆さまを
サポートさせて頂きます!!

 

 

 

一覧へ
ページのトップへ戻る