中学部の指導

1.理解を重視したよく分かる授業内容

5科目指導します
中学生は、家庭学習指導や国理社コース、定期考査対策を含めた5科目指導体制です。習熟度別クラス編成により、学習状況に応じた授業を受けることができ、確実にレベルアップします。
宿題+テスト+α
また、授業内容に合わせた宿題を行うことで、学習内容を細かく定着させ、さらに単元終了時には、確認テストを通して、習熟を確認します。このテストの結果など、定期的にお子様の塾での学習の状況をお伝えします。小手先ではない”本物の学力”を身につけるべく、日々指導しています。

2.定期考査対策で通知表・内申書も万全

定期考査対策に自信があります
現在の兵庫県公立入試において、内申書の得点は合否結果に非常に大きく影響します。その内申書のもとになるのが学期毎の通知表です。通知表は通常、学校の定期考査をもとに評価されます。
学校別クラス編成で手厚く
そのため定期考査前は各中学校・科目の学習内容に最適なクラス編成にして、定期考査対策を行います。定期考査の出題範囲に合わせた、難しい単元の集団補習(無料)も臨機応変に実施します。
考査以外のアドバイスも
考査の得点だけでなく、学校での授業態度・提出物の出し方も通知表評価に反映されます。これらも個別アドバイスやカウンセリングを通して指導します。

3.万全のフォロー体制

質問できるのは「勉強に関わるすべてのこと」
久保田学園は毎週土曜日・日曜日も開館しており、担当講師が個別フォローを行います。授業や家庭学習教材・学校の教材で分からないところの質問や、確認テストの再受験などにご利用いただけます。学習習慣をつける方法や、学習方法などの相談も承ります。
補習は無料です
自主的に塾に来て自習や発展学習などに取り組まれる場合、テストの結果などをもとにした講師からお声がけでお越しいただく場合、途中入塾生や授業欠席者のフォローなどの補習を受けられる場合、いずれも追加料金は一切ありません。ぜひともご利用ください。