高校部の指導

Live授業とトレーニング教室による演習量の確保

Live授業の強み!+トレーニング!
Live授業の良さは、なんといっても「集団指導の強みを生かし、高いレベルまで理解を引き上げる」ことにあります。しかし、高校での学習内容は、「わかった」からといってすぐに「できる」ようにはなりません。「できる」までには多くの演習が必要です。そこで久保田学園では演習量の確保を促すため、「トレーニング教室」と呼ばれる演習を行う機会を随時設けています。
学校の授業を最大限利用
学校の学習進度を踏まえて展開する授業で、学校での好成績も確保。学校の授業を最大限利用した、効率の良い学習支援ができるのは、Live授業の久保田学園ならではの強みです。
授業担当講師による面談
久保田学園では他の大手予備校と違い、授業担当の講師が生徒面談や進路指導を行います。普段から授業で指導している講師だからこそ、生徒一人ひとりに合った総合的で適切なアドバイスが行えます。

現役生を支える充実したサポート体制

欠席や遅刻もサポート 授業VTR+質問対応
部活が忙しい高校生はやむを得ず授業を欠席・遅刻することもあります。 久保田学園では、全授業を録画しているため、都合の良い日時に映像での補習が受けられます。映像補習後の質問にもスタッフが対応します。
補習用映像教材でサポート
高校部の講師が作成した単元別の補習用映像教材(理科・国語など)も無料で受講可能です。定期テスト前には多くの生徒が上手に活用しています。
学習計画をサポー卜するチューター制度
学校・部活と学習の両立をサポー卜するため、チューターや講師が一緒に学習計画を立てて、毎週進捗を確認し、計画的な自学自習をサポートします。
仲間とともに合格を勝ち取る学習環境
土・日・祝日を問わず終日夜10時まで自習室を開放しております。塾の授業内容だけでなく、学校課題の分からないととろも担当講師に質問していただけます。