久保田学園グループの取り組み

久保田学園グループでは、生徒・保護者の皆様からのご支援・ご協力をいただき、様々な社会貢献活動を行っております。生徒・保護者の皆様に、心より御礼を申し上げます。

塾を通じて、社会とつながる

久保田学園グループの社会貢献活動が、「自分ではない誰かのために、行動する」という経験、「いつでもボランティア活動に参加できるんだ」という意識を生徒の皆さんに持っていただくきっかけになればと願っております。
久保田学園は今後も社会とつながる活動を続けてまいります。

社会貢献活動―Kポイントを使って―

久保田学園グループにはKポイントというポイントシステムがあります。生徒は通塾や模試の成績などで貯めたポイントを、自分や家族のための「ご褒美プレゼント」として希望の品物と交換することができます。またKポイントを社会貢献活動のために寄付することもできるのです。

今までに行った社会貢献活動

車いすの寄付(第2回)

平成25・26・27年春卒塾の生徒さん他からの寄付183,537円と、平成28年春卒塾の生徒さん他からの寄付93,505円を合計した277,042円と、会社からの同額寄付を合算し、総額554,084円で車いすを神戸市に寄付いたしました。
・西区社会福祉協議会に11台(子ども用自走式1台、大人用自走式10台)
・垂水区社会福祉協議会に11台(大人用自走式5台・大人用介助式6台) 計22台

車椅子

災害に対する救援募金活動

・平成28年度は熊本・大分の地震への救援募金(総額73,822円)を行いました。